病気と行くべき病院 自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経失調症の病気が疑われる場合は、心療内科のある病院を受診するとスムーズに診断してもらえます。内科などでも身体の状態を検査して大体の症状を診断してくれる可能性はありますが、心と体の働きに異常が出ている状態なので、心の病気に伴う身体の異常を扱っている心療内科が最適です。

心療内科では、例えば自律神経の乱れによる頭痛や不眠などと行った症状を改善するための心理療法を行ったり、薬を処方して治療します。

ただし、自律神経失調症は病気ではないと言われることもありますし、具体的な症状が出ていないとはっきりした診断をつけてくれないこともあります。判断が難しい病気なので、しっかりと話を聞いてくれる医師がいる病院を受診したほうがいいです。話を聞いてくれない3分診療の医師だと、気の持ちようなどと言われて一掃されてしまうこともあります。それ以上症状を悪化させないためにも、話を聞いてくれる思いやりのある心療内科を選ぶことが大切です。